犬と猫を両方飼った経緯➂

 

まずは両方を引き合わせる前に、それぞれのスペースを確保しました。

犬と猫それぞれに、お互いに進入されない邪魔されないテリトリーです。

そして相性が悪かったときのために、いつでも離せるスペースも確保。

当時はとにかく、最悪の事態を想定して準備しました。

 

結果からいえば私たちの鳥越苦労で、それぞれ個別に用意したスペースで寝てはいましたが

別にお互いのスペースを行き来していても、文句をいうでもケンカをするでもなくマイペースでした。

一緒に飼うと仲が悪いことも多いのですが、我が家は相性が良かったみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です